メールマガジンのご登録はこちらをクリック

イギリスのEU離脱問題にイラつく他国

イギリスのEU離脱問題にイラつく国が出てきました。

EU離脱

 

いつまで経っても進展しないEU離脱。

議会での決議のたびに否認され、
EUに離脱の延期を申し込むイギリス。

 

そんなイギリスに対して
フランスの外務大臣がイラつきを言葉にしました。

「この状況をいい加減に終わらせるべきで、
EUは離脱問題ばかりをしているわけにいかない」

G7外相会議のあとに語ったわけで、
かなりイライラしているんじゃないかと。

 

私はやっぱり対岸の火事的な感じ。

あー、また否決かぁ。

って思うだけですが、当事者のEU側は
やっぱりうっとうしく思うでしょうね。

 

なんかもう、EU離脱問題慣れしてきている感もあります。

このままハードブレグジットになったとしても、
ポンド絡みの通貨ペアに影響があるだけでは?
と思えてきます。

どうなるんだろなぁ。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ