メールマガジンのご登録はこちらをクリック

イギリスのEU離脱、10月末は困難か!

イギリスのEU離脱はやはり10月末は困難みたいです。

EU離脱

 

22日に採決が行われました。

採決の内容は2つ。

1つは先日、EUとの間で合意にいたった
離脱協定案が大筋で賛成となりました。

投票数は賛成329、反対299でした。

EU離脱について議会の合意が得られるというのは
ものすごい快挙ですね!

しかも、けっこう賛成が多かったです。

 

もう1つはこの協定案を3日以内に通過させる
という採決です。

これはあまりに急過ぎるという意見が出て、
賛成308、反対322で否決されました。

通常は数週間の審議を経て決議にいたる内容。

10月末の離脱期限を守るためだけに、
これを数日で終わらせるというのはムリがあります。

 

結果として、10月末のEU離脱は
非常に厳しい状況となっています。

 

対してEU側は、
「採決の結果を考慮に入れるとともに、
次の道筋を示すようイギリスに期待する」

とツイッターに投稿。

どうも離脱期限延伸についての要望を
イギリス側から受け取っているみたいですね。

離脱期限延伸には
加盟国すべての合意が必要となります。

その上で、EUのトゥクス大統領は
「われわれは決して『合意なき離脱』という
決断を下さない
だろう」

と語っています。

 

イギリスのEU離脱には、
まだまだまだまだ時間がかかりそうです。。。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ