★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

DMMビットコイン 特徴などまとめ

DMMビットコインの特徴などをまとめました!

 

DMMビットコインには大きく分けて、2つのデメリットと4つの大きなメリットがあります。

順番に解説していきますね。

 

デメリット

現物取引できる仮想通貨が少ない

デメリットの1つ目は、現物取引できる仮想通貨が少ないことです。

この図のように、現物取引できるのは、ビットコインとイーサリアムだけです。

DMMビットコイン

別にレバレッジを掛けずにレバレッジ取引をしてもいいのですが、レバレッジ取引だと手数料がかかります。

あと、つい無理をしてしまう可能性があります。

 

スプレッドが大きい

DMMビットコインはスプレッドが大きめです。

DMMビットコイン

ビットコインで言うとスプレッドは約5万円。

なかなかのものです。

 

仮想通貨はそもそもボラティリティが高くて、値動きが激しいので、すぐに回収できます。

でも、やっぱりスプレッドは小さいほうがいいですよね。

 

メリット

レバレッジ取引ができる

DMMビットコインの最大のメリットですね。

全部の通貨ペアでレバレッジ取引ができます。

 

多くの仮想通貨取引所では、レバレッジをかけられるのはビットコインくらいです。

でも、DMMビットコインはアルトコインでもできるのが熱いですね。

 

取り扱い仮想通貨数が7種類もある

DMMビットコインでは、7種類の仮想通貨を取り扱っています。

国内の仮想通貨取引所の中ではかなり多い方です。

 

取り扱い通貨は、

ビットコイン
イーサリアム
イーサリアムクラシック
リップル
ライトコイン
ネム
ビットコインキャッシュ

です。

DMMビットコイン

抑えるべき通貨がしっかり抑えてますねー。

 

手数料がほぼ無料

DMMビットコインはうれしいことに、手数料がほぼ無料です。

さすが、価格破壊する業者ですよね。

DMMビットコイン

手数料がかかるのは、レバレッジのみです。

それもたったの0.04%だけです。

すごく手数料は安い仮想通貨取引所です。

 

クイック入金に対応

DMMビットコインはクイック入金に対応しています。

しかもクイック入金対応の金融機関は1000以上!

 

仮想通貨取引所はクイック入金対応がものすごく少ないです。

そこに切り込んできましたね。

 

まとめ

DMMビットコインはアルトコインをレバレッジ取引できる珍しい仮想通貨取引所です。

レバレッジを使うことで、ちょっと上手にできれば一気に資産を増やすことができます。

腕に自身があるなら、また資金が少ないなら、チャレンジしてみる価値はあると思います。

 

また、各種手数料が無料ということで、送金用口座としても使えそうですね。

クイック入金で入金して、すぐにビットコインを購入。

そのビットコインを送料無料でICOに使ったり、バイナンスに送ったりすることが可能です。

 

既存の仮想通貨取引所とは少し特徴が違う仮想通貨取引所です。

使い勝手もいいので、口座開設しておく価値は十分にあります

 

DMMビットコイン 口座開設

https://bitcoin.dmm.com/

Related Articles:





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ