メールマガジンのご登録はこちらをクリック

デイリー系システムのサイン一致について検証!

デイリー系の3システム、

・デイリー225
・デイリー2019
・デイリー2019V2

のサイン一致について検証してみました!

興味深い結果となりましたよ。

 

調査期間 2019年11月1日~2020年7月17日

条件 3つのシステムのサインが一致したときに取引

参戦率 38%(173日中66日)

損益 +2,340円

1か月平均損益 約+360円

勝率 55%(36勝30敗0引き分け)

損益の値幅 ▲580~+700

 

なかなかいい成績ではないですか?

もともと「3つのサインが一致したときは成績がいいなぁ」
と思っていたんです。

そこで検証してみたわけですが、
けっこういい損益となっていることが分かりました。

値幅もそこそこなので、
割と安定した運用ができるかもしれません。

 

ただ、思ったほど勝率は良くなかったですね。

55%です。

 

極端に言うと勝率はどうでもよくて、
1勝9敗でも利益が出ればいいんです。

ただ、勝率が悪いとストレスが溜まります。

「いつ運用を止めようか」という気持ちになってしまいますからね。

勝率もある程度欲しいというのが本音です。

 

ということなのですが、いかがでしょう?

それなりの成績になっていると思います。

リスクが抑えられるので、利益も抑えられがちです。

素直にデイリー225や2019V2を運用したほうが、
利益は大きくなります。

その代わり、外したときのダメージも大きいということです。

 

リスクを抑えて利益も抑えるか、
リスクを飲み込んで利益を伸ばすか。

ここらはかなり難しいですよね。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ