メールマガジンのご登録はこちらをクリック

コインチェックがEnjinCoin、ビットバンクがQTUM取扱開始

コインチェック ENJ ビットバンク QTUM ビットバンク

暗号資産(仮想通貨)取引所で
続々と新しい銘柄の取り扱いが始まっています。

 

まずはコインチェック。

EnjinCoin(ENJ)の取り扱いが始まります。

1月26日の予定。

イーサリアムベースのコインで、
マインクラフトとも連携しているとか。

ゲームでの活用を意識しているのでしょうか?

時価総額ランキングは今日時点で75位。

結構低い。。。?

 

次にビットバンク。

QTUMの取り扱いが始まります。

コインチェック ENJ ビットバンク QTUM

こちらは1月27日開始予定。

Qtumは他の取引所でも既に取り扱われていますね。

ビットバンクが追随した、という形です。

ちなみにそのQtumは時価総額ランキングが79位!

ENJよりも低いです。

 

日本の取引所って大丈夫ですかね?

もっと大きいところを取り扱ったほうが
良いような気がするんですが。。。

何か深い戦略があるんだろうか?

 

日本から追い出されたモネロが、
まだ時価総額ランキング15位にいますよ!

これはびっくり。

 

ネムが21位、ドージコインが34位。

古い銘柄が意外と上位に。。。

塩漬けで売れないだけだろうか?

 

栄枯盛衰が激しい暗号資産銘柄。

XRPも5位に転落しています。

何だかんだ言いながら、
やっぱりビットコインが強い。

それだけは確かですね。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました