メールマガジンのご登録はこちらをクリック

アメリカの証券取引委員会がビットコイン先物を承認!

ビットコイン先物 暗号資産(仮想通貨)

アメリカの証券取引委員会(SEC)が
ビットコイン先物のファンドを承認しました!

ビットコイン先物

一歩進んだ感じですね。

 

今回承認されたのは、機関投資家向け

一般個人向けはまだ承認されているわけではありません。

本当に「一歩」進んだ感じ。

 

今までアメリカ証券取引委員会は、
ビットコイン関連・仮想通貨関連のETFを
ことごとく否認してきました。

仮想通貨が証券に当たるのではないかという議論や
リスクが高すぎるというのが理由ではないかと
思われます。

 

今回、機関投資家向けとは言え、
ビットコイン先物の承認にいたったのは、
小さな一歩であり、大きな一歩。

今後、もう少し時間をかければ、
一般個人向けのビットコイン先物
承認されそうな気がしますね。

 

アルトコインは実用性も考えられていますが、
ビットコインは完全に投資対象になった感じ。

あまり実用性という点では進展がないような。

そんなイメージがあります。

 

さすがビットコイン。

仮想通貨の元祖として、独自の光を放っていますね。

おもしろい存在です。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました