メールマガジンのご登録はこちらをクリック

バイナンスに日本円のステーブルコインが登場!しかし!

バイナンス GYEN 海外仮想通貨取引所

バイナンスに日本円のステーブルコインが登場です。

「GYEN」という銘柄。

GMOグループの一員、GMOトラストが上場しています。

知りませんでしたが、GMOトラストは、
ZUSDというアメリカドルのステーブルコインも
発行しているんですね。

 

GYENはニューヨーク州金融サービス局の
認可も受けているそう。

毎月、ニューヨーク州金融サービス局の
規制どおりに第三者機関が審査。

100%日本円に準拠していることが
確認されるようです。

テザー社は毎度お騒がせしていますから、
そういうことのないようにしてほしいですね。

 

しかし、なんと取引開始日の5月12日に取引を一時停止

理由は
「流動性の不足と異常なボラティリティ」
だそうです。

遊ばれたのか、需要がなかったのか。。。?

 

GYENは世界初の日本円準拠コイン。

GMOグループということは、
GMOコインでの取り扱いもそろそろでしょうか。

 

逆に、日本政府が嫌がって、
日本での取り扱いはないのでしょうか。

どっちになりますかね。

 

日本は多くの仮想通貨銘柄を禁止。

そのせいもあって、
アクティブなトレーダーがかなり海外に逃げました。

これがなければ、取引所はさらに稼いで、
法人税もがっぽがっぽだったはず。

 

基本的には銘柄は増やしていく方向で
対応するといいと思いますが。。。

どういう動きになるんでしょうね。

氣になります。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました