メールマガジンのご登録はこちらをクリック

バイナンスが大手ステーブルコインをBUSDに集約

バイナンス ステーブルコイン 海外仮想通貨取引所

バイナンスから発表がありました。

多くのステーブルコインを
BUSDに集約する、とのことです。

 

発表のツイートがこちら。

 

ツイートによると、USDCとUSDPとTUSDを
自動的にBUSDに交換するとのこと。

どうもレートは1:1のようです。

 

まぁ、レートが1:1ならいいか。

と安易に思っていましたが。。。

 

私自身MEXCとのやり取りでは、
USDCをよく使っているはず。

げげー。

それが使えなくなるというのはちょっと痛いなぁ。

 

他のコインにして送金すればいいんですけど、
お目当てのコインに替えるのに
手間が増えるんですよね。

かといって、
バイナンスのステーブルコインのBUSD。

MEXCで取り扱いが始まることはないでしょうし。

まいった!

 

ただ、いろんな記事を見ていると、
顧客資金の引き出しはこの3銘柄でも大丈夫、
というものもあり。。。

経過を見守るしかないかな、というところです。

 

ステーブルコインはこれまでも
いろいろと問題が取りざたされてきました。

一番大きなのは、ドルの担保がない、
というところですかね。

 

安定性を確保するのと
自陣営のBUSDを使うようにするのと。

両方の目的がありそうな気がします。

 

9月29日にコンバートされるので、
それ以降、ちょっと気をつけておこうと思います。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました