メールマガジンのご登録はこちらをクリック

バイナンスでBTC45億円相当がハッキング被害に!

バイナンスでBTC45億円相当が
ハッキング被害に遭いました。

バイナンス初のハッキング被害ということになります。

 

バイナンス ハッキング

 

ハッキングに遭ったBTCは
ホットウォレットに保管のもの。

コールドウォレットに保管していた仮想通貨は
無事ということです。

ホットウォレットの危険性が
あらためて確認されたということになります。

 

バイナンスはハッキングなどの被害に備えて、
SAFUファンドという保険のようなもの?に
加入していた模様。

そのため、実際に被害に遭ったユーザーへの補償は
問題なく行われる
予定です。

 

ハッキング被害を受けて、
バイナンスオリジナルトークンのBNBは10%の急落

これからの発展を考えたら、買い場だったかも。。。

 

バイナンスはこれから一週間ほど、
入出金が停止となります。

また、二段階認証を再設定したほうがいいとのこと。

APIや二段階認証コードについても
流出しているということなので。

 

当初検討されていたビットコインのロールバックは
結局のところ実施しないことになったようです。

ロールバックによるビットコインの信頼性への影響、
分裂に対する心配、バイナンス側の責任など、
総合的に判断されたようです。

 

仮想通貨は数年以上かけて、
法定通貨を上回るメジャーな通貨になる可能性があります。

ただ、今回のようなハッキング被害は
まだまだあり得る状況。

今後もいたちごっことなるでしょう。

大きな課題ですね。。。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ