メールマガジンのご登録はこちらをクリック

ビットフライヤーが第一種金融商品取引業者に登録

ビットフライヤー 第一種金融商品取引業者 ビットフライヤー

ビットフライヤーが
第一種金融商品取引業者に登録完了です。

これで、証拠金取引が再開されるとのこと。

 

実は10月31日に
第一種金融商品取引業者登録の期限が
迫っているようで。

登録完了しない場合、
証拠金取引を停止しないといけないとのこと!

 

そんな理由があるとはつゆ知らず。

「なんで第一種金融商品取引業に登録?」と
思ってしまいました。

 

さすがにビットフライヤーが
登録されなかったら
暗号資産相場にも良くない影響がありそう。

せっかくビットコインが上昇している中、
悪影響が出なくてよかったですね。

ほんと、良かった。

 

これで、国内の取引所では6業者目。

今までに登録完了しているのが。。。

・GMOコイン
・DMMビットコイン
・楽天ウォレット
・TAOTAO
・ビットポイント

です。

 

コインチェックやビットバンク、
Huobiやディーカレットは
まだなんですね。

と言っても期限まではまだ時間があります。

主要取引所は登録されるでしょう。

 

ということで、ビットフライヤーが
第一種金融商品取引業に登録されて、
めでたしめでたし!

というお話でした。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました