メールマガジンのご登録はこちらをクリック

各国の政策金利を調査してみます

日銀政策決定会合 FX

各国の政策金利を調査してみます。

 

アメリカの利上げが注目の的です。

ですが、おそらく先進国と言われる国々は、
利上げの方向に進んでいると思っています。

みんながコロナ騒動に飽きて、
いろいろな産業がもとに戻りつつある。

となると景気が良くなります。

 

好景気が進みすぎると、
インフレが進みすぎます。

そのうち弾けてしまって
長い長い不景気の中に入ってしまうわけです。

 

ということで、
国は政策金利を上げて、
世の中に出回るお金の数を調整します。

結果として好景気の行き過ぎを止める、
ということなんですね。

 

で、私は日々、アメリカの政策金利やら
経済指標やらを見ています。

そこから考えると、
アメリカ以外の国も政策金利を上げるだろう、と。

 

政策金利が上がれば、
クロス円(円をからめた通貨ペア)で、
スワップ金利が上がるということです。

アメリカドルを買うのもいいけど、
得をするなら他の国の通貨でもOK。

ユーロでも、ポンドでも、
カナダドルでも、オーストラリアドルでも。

 

ちょっと調べてみようと思います!

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました