メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2022年11月28日~12月2日の検証結果

http://hhito.info/ うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち +50円 ★こちら★
サンクス2019 ▲370円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲220円
ロングリッチ2019 +480円
ロングリッチ2018 +320円
パターントレード2017 ▲660円
デイリー225 ▲560円
パターンリッチ +220円
ナイトリッチ2016V2 +240円
ナイトリッチ2016 +500円
五億導 ▲120円
デイズリッチ225 0円
MAサイン225(V2) +80円 ▲100円
MAサイン225(初代) +420円 +240円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

パウエル議長の講演と雇用統計が待ち受けた今週。

序盤はゆっくりスタート。

パウエル議長が利上げペースを落とすよ、
と言ってから大きく動きました。

FRBの高官とどこまで意識が
合っているのかが分からない。

そんな雰囲気がありました。

 

日中のシステムは負けシステムが多かったです。

前半はおとなしく、
週末に向かうにつれ、動きが大きくなってきました。

後半に取れていればプラス、
ということになっています。

 

オーバーナイトシステムは快勝!

システムで見ると5勝1敗。

水曜日の360円を全システムが取れたのは
とても気持ちよかったですね!

 

デイリー225は不調。

動きの小さかった月曜日・火曜日で勝ち、
動きの大きかった水曜日・木曜日で負け。

一番ダメなパターンとなりました。

 

日経平均株価は前日終値比▲448円。

プライム市場の売買代金は3.2兆円。

前日のダウ下落からの日経平均下落。

やむを得ませんね。

雇用統計の発表も控えていて、
安全策がとられました。

 

ダウは上昇、ナスダックは下落。

雇用統計が市場予想を上回る伸び。

平均時給も伸びが加速。

ということで、金融引き締めの可能性が
高まって下落しました。

しかし、長期金利がやや落ち着き始め、
そこへボーイングの大量受注の話が。

これで一気に息を吹き返しました。

 

ドル円はやや円高。

http://hhito.info/

ダウと同じような流れです。

雇用統計でドルが買われ、
その後の長期金利の落ち着きで売られています。

値幅は2.3円。

激しい相場が続いています。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました