メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2022年10月4日の資産運用結果

http://hhito.info/ うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲270円 ★こちら★
サンクス2019 ▲270円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +270円
ロングリッチ2019 +190円
ロングリッチ2018 ▲270円
パターントレード2017 0円
デイリー225 ▲500円
パターンリッチ ▲190円
ナイトリッチ2016V2 ▲190円
ナイトリッチ2016 ▲190円
五億導 ▲270円
デイズリッチ225 +270円
MAサイン225(V2) ▲270円 ▲190円
MAサイン225(初代) ▲270円 ▲190円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比+776円。

プライム市場の売買代金は3.2兆円。

前日、アメリカで発表された
製造業購買担当者景況指数。

この余波が日本にも届きました。

アメリカの金融引き締めのペースが
鈍化するだろうという期待から、
大幅上昇となりました。

プライム市場ではほぼ全面高。

株価を大きく取り戻すこととなりました。

 

ダウ、ナスダックは大幅上昇。

前日の製造業購買担当者景況指数に続き、
この日は雇用動態調査が発表。

2か月ぶりに低水準な数値になりました。

さらに景気減速が進んでいて、
金融引き締めがゆるむのではないか。

こんな観測が増えています。

景気が悪くなるから株価が上がる。

そんな不思議な状況です。

1つの面だけ考えていてもいけませんね、
ということがよく分かる状況です。

 

ドル円はアメリカ時間で円高。

http://hhito.info/

日本時間では横ばいでしたが、
アメリカ時間に入って、指標発表で円買い。

長期金利が下がったのも
ドル売りを誘いました。

 

ただ、今後も金利差は拡大します。

まだまだドル高目線じゃないかな、と思っています。

 

日経先物四本値

ラージ日中 26640 26990 26630 26910
ラージ夜間 26950 27190 26920 27190

ミニ日中 26640 26995 26635 26920
ミニ夜間 26965 27200 26925 27200

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました