メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2022年1月5日の資産運用結果

http://hhito.info/ うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲40円 ★こちら★
デイズリッチ2020 ★こちら★
サンクス2019 0円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲40円
ロングリッチ2019 ▲270円
ロングリッチ2018 ▲40円
パターントレード2017 +40円
デイリー225 +210円
パターンリッチ ▲270円
ナイトリッチ2016V2 +270円
ナイトリッチ2016 +270円
五億導 ▲40円
デイズリッチ225 +40円
MAサイン225(V2) +40円 +270円
MAサイン225(初代) +40円 +270円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比+30円。

売買代金は3.1兆円。

前日のダウが史上最高値更新。

しかし、ナスダックは大幅下落。

この2つの材料から、
日経平均はほぼ横ばいとなりました。

買われた銘柄と売られた銘柄がはっきりしていたようです。

そうなりますよねぇ。

 

ダウ、ナスダックともに大幅下落。

FOMCの議事要旨が出ました。

その中でインフレ加速と雇用増による、
早期の利上げが必要と、
多くの参加者が考えているとありました。

ADP雇用統計の数値もよく、
議事要旨を裏付ける形に。

国債の長期金利が上昇して、株は売られました。

ダウは2日連続で
史上最高値を更新していましたから、
売られやすい環境にもありました。

それにしても大きく下がりましたね!

 

ドル円は結果的に横ばい。

http://hhito.info/

年末年始でぐっとドル高になっていたので、
じわじわと売られました。

しかし、FOMCの議事要旨が出ると、
これは好材料!ということで、
一気にドルが買い戻されています。

最終的には106円台に乗せて引けました。

 

世界は利上げ。

日本は利上げできない。

日本円が売られる。

外資で資産を置いておくのは大事だと思います。

 

日経先物四本値

ラージ日中 29230 29370 29170 29270
ラージ夜間 29290 29340 29010 29010

ミニ日中 29240 29390 29200 29295
ミニ夜間 29315 29370 29040 29040

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました