メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2021年12月6日~10日の検証結果

http://hhito.info/ うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち +60円 ★こちら★
デイズリッチ2020 +100円 ★こちら★
サンクス2019 +430円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +400円
ロングリッチ2019 ▲730円
ロングリッチ2018 +520円
パターントレード2017 +280円
デイリー225 +1,130円
パターンリッチ ▲170円
ナイトリッチ2016V2 ▲170円
ナイトリッチ2016 +90円
五億導 ▲580円
デイズリッチ225 +580円
MAサイン225(V2) ▲460円 ▲50円
MAサイン225(初代) ▲400円 +350円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

月曜日の夜~火曜日の夜。

この期間は大きな動きがありました。

ここで取れていたらなぁ。

そんなことを考えてしまう一週間でした。

 

日中は勝ち越し。

火曜日の400円の動きを取れたシステムが
多かったですね。

好調を保ってきた五億導が久しぶりの負け。

という印象です。

とにかく火曜日。

そんな一週間でした。

 

オーバーナイトは意外とコケましたね。

久しぶりに負けが多い一週間となりました。

全勝のシステムはなし。

全敗がロングリッチ2019でした。

 

デイリー225は。。。いいですね!

久しぶりのいい一週間でした。

3勝1敗の上に、
負けた1回は一番値動きが小さかった。

損小利大をばっちり決めましたね。

 

日経平均株価は前日終値比▲287円。

売買代金は2.7兆円。

ナスダックの大きな下落が効きました。

さらに消費者物価指数の発表が今夜、
ということで、様子見の売り。

結果、1%もの下落となってしまいました。

最近は消費者物価指数が
アメリカの金融施策を決める大きな要因。

ここで様子見するという気持ちは
すごくよく分かります!

 

ダウ、ナスダックともに上昇。

消費者物価指数がほぼ予想通り。

ただ、やや上回ったので、
売りに動きました。

しかししかし。

オミクロン株がたいしたことない、
という話は継続していて、
そのためか最終的には上昇しています。

 

ドル円はドル高からの円高。

http://hhito.info/

消費者物価指数の上昇で、
利上げペースが上がる、という観測でドル買い。

その一方で、そこまでではないのでは?
という観測からドル売り。

分かりやすいと言えば分かりやすい。

そんな1日でした。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました