メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2021年10月8日の資産運用結果

http://hhito.info うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲90円 ★こちら★
デイズリッチ2020 +90円 ★こちら★
サンクス2019 ▲90円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +90円
ロングリッチ2019 +10円
ロングリッチ2018 +90円
パターントレード2017 +90円
デイリー225 ▲60円
パターンリッチ +10円
ナイトリッチ2016V2 ▲10円
ナイトリッチ2016 ▲10円
五億導 ▲90円
デイズリッチ225 +90円
MAサイン225(V2) +90円 ▲10円
MAサイン225(初代) +90円 ▲10円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

国民への給付金などの議論が
高まっているようですね。

新型コロナウイルス騒動による
経済の復活のために必要だということのようです。

現金給付、マイナポイントの付与、
消費税の一時的な引き下げ、
家賃支援などなど。

いろいろと議論が重ねられているようです。

ただ。

こういうのは期待してはダメです。

あればラッキーくらいの気持ちでいないと。

結果的に小さな給付になることも多いし、
立ち消えになることも多いです。

財政出動を抑えるためには、
なんとなく議論を続けていればいいですから。

期待厳禁です!

 

金融所得課税については、
すぐにはしないことを明言しています。

明言したからと言って、
信じられるかどうかはまた別の話。

とは言え、投資が減るという影響は
多くの人が想定しているようで。

これまでに積み上げてきた、
貯蓄から投資へ、という動きは止まってしまいます。

そうなるとどうなのかな、とも思いますし。

どうなんでしょうね。

まぁ、待つしかないですか。

 

ドコモが格安プランを発表しています。

通信容量が0.5GBまでで
月額550円とのこと。

これ、待受専用の携帯電話を持つのに、
すごくいいかもしれませんね。

自宅で仕事をしている人が、
仕事用の携帯電話を固定電話のように持つ。

そんなケースにも使えそうです。

考えてみると、いい使いみちが出てきそうですね。

 

日経先物四本値

ラージ日中 28030 28330 27980 28120
ラージ夜間 28080 28180 28000 28050

ミニ日中 28025 28330 27990 28125
ミニ夜間 28085 28185 28000 28045

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました