メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2021年10月4日~8日の検証結果

http://hhito.info うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲90円 ★こちら★
デイズリッチ2020 ▲1,520円 ★こちら★
サンクス2019 +80円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲1,120円
ロングリッチ2019 ▲690円
ロングリッチ2018 ▲1,520円
パターントレード2017 ▲1,520円
デイリー225 ▲1,110円
パターンリッチ ▲430円
ナイトリッチ2016V2 +130円
ナイトリッチ2016 +130円
五億導 +1,120円
デイズリッチ225 ▲120円
MAサイン225(V2) ▲1,460円 +130円
MAサイン225(初代) ▲1,460円 +130円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

今週は厳しい一週間になりました。

5日(火)にも書きましたが、
やっぱり損切りは大事です。

再認識させてくれる日が続きました。

毎回毎回、設定するのは面倒ですけどね。

仕方ないです。

 

日中のシステムはかなり厳しい状態となりました。

勝ったシステムがわずかに2つだけ。

これは厳しい。

アメリカ株の上下に反応して右往左往。

岸田政権の発足に伴って右往左往。

ある意味では仕方ない感じとも言えます。

うーん。

来週はもっと落ち着いてくれますよう、
祈っております~

 

オーバーナイトは日中よりも上下が小さかったです。

ということで、日中よりもマシな値動き。

日本が休んでいる夜間こそ大きく動きそうなのに。

そうならないのがまた不思議です。

日中とオーバーナイトで、
上手にリスク分散していきたいですね。

 

デイリー225は月曜日に大きな損失を出しました。

1,000円を超えるマイナス。

この影響は甚大でした。

やられましたね。

 

日経平均株価は前日終値比+370円。

売買代金は3.2兆円。

ええ?

首都直下型地震があって、
+370円っておかしくないですか?

アメリカ株が上がったから、
というメディアはありますが。。。

雇用統計もあり、余震の心配もある中で上昇。

なにか変な感じを受けます。

 

ダウ、ナスダックは下落。

雇用統計が市場予想に遥かに届かなかったようです。

市場予想は50万人。

実際は19万人。

こんなに違うのに、下落幅は小さかったですね。

これが不思議。

逆に金融緩和縮小が延期になりそう、
という観測もあるようですね。

しかし、市場予想とこれほどに差があるとは。

これには驚きました。

 

ドル円はドル高。

http://hhito.info

雇用統計が良くなかったにも関わらず、
こちらでは金融緩和縮小に延期がなさそう。

そちらの予想に傾いたようです。

利上げもあるからドルを買おう、
という感じでしょうか。

 

日経平均・アメリカ株・ドル円。

すべてにおいて、とても不思議な1日となりました。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました