メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年10月6日の資産運用結果

http://hhito.info うちでのこづち

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲10円 ★こちら★
デイズリッチ2020 ▲10円 ★こちら★
ナイツ2020 +90円 ★こちら★
デイリー2019V2 +110円
デイリー2019 +110円
サンクス2019 ▲10円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +10円
ロングリッチ2019 +90円
ロングリッチ2018 ▲10円
パターントレード2017 ▲10円
デイリー225 +110円
パターンリッチ +90円
ナイトリッチ2016V2 +90円
ナイトリッチ2016 +90円
五億導 ▲10円
デイズリッチ225 +10円
MAサイン225(V2) +10円 +90円
MAサイン225(初代) +10円 +90円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比+121円。

売買代金は2兆円。

トランプ大統領が早いうちに退院したこと、
アメリカの大きな株高、そして円安。

これらの追い風を受けて、上昇しています。

他に大きなニュースもなく、
売買代金はかなり低かったですね。

 

ダウ・ナスダックは大きく崩れました。

大きな要因は追加経済対策の協議中止。

退院後のトランプ大統領が発表しました。

これは「え?」って感じですね。

インパクトがあり、値下がり幅が大きくなりました。

特に景気に対して敏感と言われる航空・金融関連で
下げが目立ちました。

これはどういう狙いがあるのでしょう?

まとまらない協議に嫌気がさしたとか?

まさか、そんなこととは思えないんですが、
トランプ大統領の狙いが知りたいですね。

株安はトランプ大統領の狙うところではないと思いますし。

 

ドル円はわずかに円高。

http://hhito.info

値幅は30銭とかなり落ち着いた相場でした。

ユーロドルも明け方4時くらいまでは横ばい。

しかし、その後、一気にドル高へ。

謎の急変動です。

 

日経先物四本値

ラージ日中 23390 23420 23320 23400
ラージ夜間 23370 23430 23220 23260

ミニ日中 23410 23430 23325 23415
ミニ夜間 23385 23445 23230 23280

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

タイトルとURLをコピーしました