メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年9月23日~25日の検証結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲160円 ★こちら★
デイズリッチ2020 +310円 ★こちら★
ナイツ2020 +10円 ★こちら★
デイリー2019V2 +10円
デイリー2019 +30円
サンクス2019 +190円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +70円
ロングリッチ2019 +210円
ロングリッチ2018 +70円
パターントレード2017 +10円
デイリー225 ▲30円
パターンリッチ +10円
ナイトリッチ2016V2 +10円
ナイトリッチ2016 ▲210円
五億導 +70円
デイズリッチ225 ▲10円
MAサイン225(V2) ▲10円 +10円
MAサイン225(初代) ▲10円 +10円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

月曜日~火曜日が日本が休場でした。

なので、日中は3日間、
オーバーナイトと1日保有システムはたった2日間です。

あまり参考にならないかもしれませんが。。。

週末恒例ということでお届けしますね。

 

日中システムはかなり安定した成績となりました。

特にデイズリッチ2020はなんと3連勝!

先月の成績が嘘のように今月は調子いいですね!

詳しい成績などについては別の記事でご紹介します。

 

オーバーナイトはほとんどが1勝1敗。

値幅が100円と110円だったので、+10と落ち着きました。

 

1日保有システムは値幅が異常に小さいという状況。

10円と20円ですからね。。。

長年日経先物のシステムトレードにかかわってきましたが、
これほど値幅が小さかったことってないんじゃない?

と思わせるほどの動かなさ具合でした。

 

日経平均株価は前日終値比+116円。

売買代金は2.4兆円。

アメリカ株に引っ張られましたね。

好材料・悪材料が混ざった中で、
昨日のダウ・ナスダックは上昇しました。

ということは上昇圧力が高い、
と判断されたとしてもおかしくないです。

そんなこんなで日経平均も上昇しています。

金曜日でなければ、もっと上がっていたかもしれませんね。

 

ダウとナスダックは上昇。

最近の値下がりによって買いやすくなったハイテク株に
買いが集まって上昇したとのこと。

確かにナスダックのほうが上昇率でいうと
ダウの2倍ありますからね。

それも間違ってはいないのかもしれません。

材料がないから、とりあえず以前よりも値下がりした
ハイテク株にしておくか、
くらいのようにも見えますが(笑)

 

ドル円はさすがに前日よりも動いています。

http://hhito.info

前日は値幅が30銭でしたからね。

昨日は50銭ほど動いています。

やや円安です。

ユーロドルはドル高。

欧州市場が始まると同時にドル高が進み、
そのままでした。

ヨーロッパの新型コロナウイルス拡大が原因でしょうか?

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ