メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年9月9日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
デイズリッチ2020 +10円 ★こちら★
ナイツ2020 +150円 ★こちら★
デイリー2019V2 +220円
デイリー2019 +220円
サンクス2019 0円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲10円
ロングリッチ2019 ▲150円
ロングリッチ2018 +10円
パターントレード2017 ▲10円
デイリー225 ▲220円
パターンリッチ +150円
ナイトリッチ2016V2 +150円
ナイトリッチ2016 ▲150円
五億導 ▲10円
デイズリッチ225 ▲10円
MAサイン225(V2) ▲10円 +150円
MAサイン225(初代) ▲10円 +150円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比▲241円。

売買代金は2.4兆円。

アメリカ株の下落を受けて日経平均も下落。

ただし、始値よりも終値の方が上がっています。

新型コロナウイルスワクチンで最前線を走っていた、
と言われるアストラゼネカのワクチン。

これが副作用などの安全性に問題がある、
ということで治験が中止となりました。

これは大きなダメージでした。

それに、円高になったのも日本株としてはきつかったですね。

 

ダウ・ナスダックはそろって大きく上昇。

さすがにこれだけ下がっていたら、
どこかで上がるとは思いますよね。

その「どこか」がなかなか当たらないわけですが(笑)

前日に話題となったアストラゼネカのワクチン問題。

来週にも治験再開!という情報が広まったことは、
大きなプラス要因となりました。

さらに、ここ3日の大きな下落で、
かなり割安感が出ていたのは事実。

新型コロナウイルスに影響されづらいハイテク株に
資金が集まりました。

買いそびれて、タイミングを見ていた人も多いでしょう。

このところ、ナスダック銘柄は急上昇していたので、
買いにくかったですよね。

 

アメリカ株の急激な上昇に引っ張られて、
ドル円は円安が進んでいます。

http://hhito.info

前日に105円台に入ったドル円は、
17時~18時ごろに106円突入。

さらに上昇を続けて106.3円に迫ろうかという勢いでした。

一方で、ユーロドルはユーロ高。

前日は、円高とユーロ安だったので、
それがそのまま逆になった感じです。

 

日経先物四本値

ラージ日中 22960 23053 22880 22970
ラージ夜間 23030 23240 23000 23190

ミニ日中 22960 23060 22875 22965
ミニ夜間 23030 23240 22995 23195

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ