メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年8月17日~21日の検証結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち +40円 ★こちら★
デイズリッチ2020 ▲310円 ★こちら★
ナイツ2020 ▲10円 ★こちら★
デイリー2019V2 +130円
デイリー2019 +130円
サンクス2019 +10円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲50円
ロングリッチ2019 +50円
ロングリッチ2018 ▲90円
パターントレード2017 ▲10円
デイリー225 +110円
パターンリッチ +50円
ナイトリッチ2016V2 ▲10円
ナイトリッチ2016 +190円
五億導 +50円
デイズリッチ225 +80円
MAサイン225(V2) ▲250円 +250円
MAサイン225(初代) ▲30円 +250円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

新型コロナウイルスの影響はあまり感じない。

これだけ世界中で流行しているのに。。。

ちょっと投資の世界では、当たり前感が出ている感じ。

これからは、どういう基準で動いていくかなぁ?

 

日中は残念な結果に。

勝ち幅は小さく、負け幅は大きくなってしまいました。

そんなに逆に動いたかなぁ?
という印象はあるんですが。。。

ちょっとイメージと違っていますね。

もう少し取れてもいいんじゃないかと思った次第です。

 

オーバーナイトは総じていい成績。

7システムのうち2システムは負けていますが、
それでも▲10。

これくらいは十分に許容範囲ですよね。

負けてもいいし、負けるのは仕方ない。

でも、今週のように小さく小さく負けてほしいものです。

 

1日保有システムは3システムとも勝利!

好調さが際立ちます。

何でしょうね。

コロナの第一次流行期は
さすがについていけませんでしたが。

8月は好調ですね!

 

日経平均株価は前日終値比+39円。

売買代金は1.7兆円。

アメリカ株が好調だったこともあり、
高く寄り付きました。

高く寄り付いた分、その後はじわじわと下落。

結局、昨日の終値は上回ったものの、
始値と比較すると下落しています。

23000円を回復できなかったのも痛いですね。

 

ダウ・ナスダックはまたもや上昇。

ナスダックは史上最高値を更新。

製造業購買担当者景況指数と
サービス業景況指数が市場予想を上回りました。

経済活動の再開・発展が期待されています。

また、中古住宅販売件数も前月から25%増。

アップルは時価総額が2兆円を突破してからも
順調に買いが入っています。

 

順調なアメリカの株高に引っ張られて、
ドル高になる。。。かと思ったら
意外とそうでもなかったです。

http://hhito.info

ドル円では最終的に大きな差はなかったですね。

ただ、ユーロドルではユーロが売られています。

アメリカの株高はいいけど、
やっぱり不安はあるから日本円は手放せない。

という雰囲気かな?

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ