メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年7月29日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲190円 ★こちら★
ナイツ2020 +130円 ★こちら★
デイリー2019V2 ▲10円
デイリー2019 ▲10円
サンクス2019 0円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲190円
ロングリッチ2019 +130円
ロングリッチ2018 ▲190円
パターントレード2017 0円
デイリー225 +10円
パターンリッチ +130円
ナイトリッチ2016V2 ▲130円
ナイトリッチ2016 ▲130円
五億導 ▲190円
デイズリッチ225 +190円
MAサイン225(V2) +190円 +130円
MAサイン225(初代) +190円 +130円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比▲260円。

売買代金は2.1兆円。

日経平均は4日連続の下落となっています。

円高が大きな原因となっています。

今まで、悪くても105円台後半で止まっていたのに、
一気に円高に動き、一瞬ですが104円台も記録。

これほど急激な動きはさすがに厳しいです。

輸出企業が多い日本では輸入価格が下がっても
あまり恩恵がありません。

日本が好景気なら昔のように「円高差益還元セール」
みたいなことをすると盛り上がっていたのでしょうが。

今はそれをしても内需拡大にはあまり効果がなさそう。

ということで、厳しい状況となっています。

 

ダウ・ナスダックは上昇。

毎日、上昇と下落が交代しています。

FOMC後のパウエル議長の発表がありました。

実質ゼロ金利と金融緩和の継続。

そして、「経済を支えるためあらゆる手段を使う」
という発言が買い材料となりました。

また、翌日に控えたGAFAの決算発表に期待が寄せられています。

グーグル・アマゾン・フェイスブック・アップルは
新型コロナウイルスによる巣ごもり需要で、
かなりいい決算となるとの予想が多いです。

ナスダックなんかは一段高になるかもしれませんね。

史上最高値10767.09の更新が
期待されています。

 

ドル円は105円前後で推移。

http://hhito.info

かなりの円高です。

一方、ユーロドルは一方的にユーロが買われています。

いくらアメリカの調子が悪いからと言っても、
最近の動きはちょっと極端すぎる感じがします。

そろそろ反発してもいいのでは?

と思いますが、思っているときほどそうは動かない。。。

という感じになりそうです。

 

日経先物四本値

ラージ日中 22530 22550 22340 22340
ラージ夜間 22390 22540 22380 22530

ミニ日中 22550 22565 22365 22365
ミニ夜間 22415 22565 22400 22545

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ