メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年6月15日~19日の検証結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
ナイツ2020 +1,160円 ★こちら★
デイリー2019V2 +200円
デイリー2019 +120円
サンクス2019 +50円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +770円
ロングリッチ2019 +300円
ロングリッチ2018 +1,010円
パターントレード2017 +270円
デイリー225 +200円
パターンリッチ +140円
ナイトリッチ2016V2 ▲1,160円
ナイトリッチ2016 ▲1,160円
五億導 +130円
デイズリッチ225 ▲1,170円
MAサイン225(V2) ▲1,310円 +850円
MAサイン225(初代) ▲1,310円 +1,160円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

火曜日には日経平均が1000円以上の上昇。

ナスダックが毎日上昇。

そんな一週間。

新型コロナウイルスの心配はあれど、
経済指標は戻ってきている、微妙な状況です。

 

日中のシステムはMAサイン225の2つが、全敗。

大きな損失を記録。

月曜日だけ勝てれば、なんとかなった一週間でした。

そんな乱暴な。。。

と思いますが、仕方ないとしか言いようが。

大きく動いたときに取れるシステムは
いいですよねぇ。

 

オーバーナイトシステムはMAサイン225初代と
ナイツ2020が全勝!

1000円を超える大きな利益を叩き出しました。

一方、ナイトリッチ2016の2つは全敗。。。

大きなマイナスとなっています。

日中と同じく、
月曜日だけ勝っておけば良かったんですけど。

そうはうまくいかず。。。

 

1日保有システムはすべてが微増。

日中・夜間に激しく動いても、
当日と翌日の寄付が同じくらいの価格になる。

そんな不思議な相場が続いたことで、
動きは小さくなっています。

1日保有システムらしからぬ動きです。

 

日経平均株価は前日終値比+123円。

売買代金は2.8兆円。

都道府県またがりの移動が解禁されたことが
経済回復のメリットとなる、
と判断されたみたいですね。

ダウは下げているのに、日経平均は上昇しています。

この移動解禁で、
新型コロナウイルス感染者増につながらないように
祈るのみです。

 

ダウは3日連続下落。

ナスダックは6日連続上昇。

中国がアメリカから農産物の輸入を増やすと発表。

ダウは上昇してスタートしました。

しかし、アップルが新型コロナウイルスの
第二波を警戒して一部店舗閉鎖。

これにより楽観ムードがしぼんでしまいました。

また、先物やオプションの決済日が重なった1日。

ということで、乱高下に拍車をかけたようです。

 

ドル円は例によって106円台終盤で小さく上下。

http://hhito.info

世界的には安全資産のドルが買われているようです。

ですが、日本円も安全資産。

ここに影響はなかったです。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ