メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年5月25日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
ナイツ2020 +200円 ★こちら★
デイリー2019V2 +320円 ★こちら★
デイリー2019 ▲320円 ★こちら★
サンクス2019 +160円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +160円
ロングリッチ2019 +200円
ロングリッチ2018 +160円
パターントレード2017 +160円
デイリー225 +320円
パターンリッチ +200円
ナイトリッチ2016V2 ▲200円
ナイトリッチ2016 ▲200円
五億導 +160円
デイズリッチ225 +160円
MAサイン225(V2) +160円 ▲200円
MAサイン225(初代) +160円 ▲200円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比+353円。

売買代金は1.7兆円。

緊急事態宣言が解除される見通しとなり、
経済活動の本格化が期待されています。

しっかり買われましたね。

思った以上に上昇して驚いています。

みんな、解除されることは薄々勘づいていたものの、
実際に解除されることが確実視されて、
やっぱり動いた、という感じでしょうか。

思った以上の上昇となって、
枚数を増やしておけば良かったな、と感じた1日でした。

ただ、思いのほか売買代金は上がらず。

1.7兆円というとここ最近でも最低レベルです。

ご祝儀相場ということなら、
もっと増えても良さそうなものなのに。

アメリカが休場ということも
影響していたのかもしれません。

 

アメリカは戦没者追悼記念日ということで、休場でした。

いつもならアメリカが休場のとき、
寄付と終値はほとんど同じになる傾向が強いです。

しかし。。。今回は違いました。

寄付から約200円も上昇しています。

ヨーロッパ市場などでも
日本の緊急事態宣言解除が話題になったのでしょうか?

ヨーロッパ時間には緊急事態宣言の解除が
正式に発表されていました。

その影響は大きいかもしれません。

 

一方、ドル円は大きな動きがありませんでした。

http://hhito.info

107円台後半をキープ。

特に夜になってからは
どんどん値動き幅が狭くなっています。

さすがにアメリカ休場の中、
日本の緊急事態宣言だけでは動けなかった感じです。

 

しかし、久しぶりに日本の材料で相場が上下しましたね。

最近はずっとアメリカや中国の材料で
動いていましたから。

久しぶりの感覚を味わうことができました。

 

日経先物四本値

ラージ日中 20660 20820 20570 20820
ラージ夜間 20780 20990 20750 20970

ミニ日中 20660 20815 20575 20815
ミニ夜間 20775 20985 20750 20975

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ