メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年4月23日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
ナイツ2020 ▲30円 ★こちら★
デイリー2019V2 +100円 ★こちら★
デイリー2019 ▲100円 ★こちら★
サンクス2019 ▲200円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +200円
ロングリッチ2019 ▲30円
ロングリッチ2018 +200円
パターントレード2017 ▲200円
デイリー225 +100円
パターンリッチ +30円
ナイトリッチ2016V2 +30円
ナイトリッチ2016 +30円
五億導 ▲200円
デイズリッチ225 +200円
MAサイン225(V2) +200円 +30円
MAサイン225(初代) +200円 +30円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比+291円。

売買代金は1.9兆円。

アメリカの株高や原油価格が上がったことで
日本株にも買いが集まりました。

原油価格の上昇で日本株が買われる、
というのは不思議な感じがしますね。

原油輸入国なのに。

最近は世界的な外出自粛によって
以前と比較して原油使用量が減っています。

なので、原油安。

そこから世界の投資家が不安感を抱き、
その影響が日本株にも出ていました。

からくりを知ればなるほどと思うんですが、
直接結びつかないことの分析は難しい。。。

 

ダウは小幅上昇、ナスダックは小幅下落。

WTI原油先物の価格が上がったことで、
エネルギー関連株を中心に値上がり。

ただ、新型コロナウイルスの特効薬として
期待されていたギリアド・サイエンシズの
レムデシビルについての報道が重しに。

フィナンシャル・タイムズが
「治験で失敗例があった」と報道しました。

この報道を受けて、ギリアド・サイエンシズ株は
4%以上の下落を見せました。

新規失業保険申請件数は442万件でした。

 

ドル円の傾向は変わらず。

107円後半を中心に上下しています。

http://hhito.info

107.5円を割ったり108円に一瞬乗ったり、
ということもありますが、
基本的には107円代後半をうろうろです。

 

日経先物四本値

ラージ日中 19240 19470 19200 19440
ラージ夜間 19370 19660 19320 19370

ミニ日中 19260 19480 19215 19460
ミニ夜間 19400 19670 19340 19390

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ