メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年4月22日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲70円 ★こちら★
ナイツ2020 ▲160円 ★こちら★
デイリー2019V2 +150円 ★こちら★
デイリー2019 ▲150円 ★こちら★
サンクス2019 ▲70円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +70円
ロングリッチ2019 +160円
ロングリッチ2018 +70円
パターントレード2017 ▲70円
デイリー225 ▲150円
パターンリッチ +160円
ナイトリッチ2016V2 ▲160円
ナイトリッチ2016 ▲160円
五億導 ▲70円
デイズリッチ225 +70円
MAサイン225(V2) +70円 ▲160円
MAサイン225(初代) +70円 +160円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

日経平均株価は前日終値比▲142円。

売買代金は2.1兆円。

原油安が投資家心理を冷やしているようです。

日経平均株価は3日連続下落。

基本的に原油安は日経平均のプラス要因となります。

原油の大輸入国ですからね。

ただ、今回は行き過ぎている感じ。

行き過ぎた原油安が、海外の投資家心理を冷やしている。

その結果として日本株に食指が動かない
というパターンじゃないかと。

相場っていろんな要素でできているので、
単純に考えられないですね。

それでも単純に考えられた人が勝つって感じでしょうか。

 

ダウ・ナスダックは急上昇!

石油産出国が減産をへの期待、
そして、2日間で1200ドル下がったことによる
値ごろ感から買いが入っています。

21日に中小支援策が上院を通過したことも
買い要因となっています。

その額も5000万ドル弱です。

50兆円以上ですから、インパクトはありますね!

 

ドル円は劇的な動きはなし。

107円台後半で上下するのみでした。

http://hhito.info

投資家心理の冷え込みを表したような、
そんなチャートになっています。

これほど円安にならないのは何か理由があるのかな?

 

日経先物四本値

ラージ日中 19090 19120 18830 19020
ラージ夜間 19080 19330 19050 19270

ミニ日中 19100 19130 18845 19050
ミニ夜間 19095 19345 19055 19290

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ