メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年3月30日~4月3日の検証結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲50円 ★こちら★
ナイツ2020 ▲210円 ★こちら★
デイリー2019V2 +970円 ★こちら★
デイリー2019 +1,830円 ★こちら★
サンクス2019 ▲480円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲1,410円
ロングリッチ2019 ▲130円
ロングリッチ2018 ▲190円
パターントレード2017 ▲1,410円
デイリー225 ▲510円
パターンリッチ ▲150円
ナイトリッチ2016V2 ▲810円
ナイトリッチ2016 ▲150円
五億導 +90円
デイズリッチ225 +1,410円
MAサイン225(V2) +310円 +130円
MAサイン225(初代) +310円 ▲830円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

あいかわらずコロナ、コロナの一週間。

先週よりも世間的には危機感が増した週となりました。

 

日中システムはものすごい上下差に。

特に期待・実績ともに高かったデイズリッチ2019が
大敗を喫したのは痛いです。

▲1,410円はダメですね。。。

この荒れた相場で1勝4敗はキツい。

 

オーバーナイトシステムはほぼ負け。

アメリカ市場の動きを読みきれず、
負けが続いてしまいました。

 

一方で、こんな時期なのに。。。

1日保有システムのデイリー2019系が
絶好調となりました。

デイリー2019初代は4戦全勝ですよ!?

信じられますか?

こんなこともあるんですねぇ。。。

 

デイリー2019

http://daily2019.main.jp/

 

日経平均株価は前日終値比+1円。

売買代金は2.4兆円。

アメリカ株上昇を受けて、買い先行。

しかし、雇用統計の発表と金曜日ということで、
リスク回避の動きもありました。

後半、一気に値を下げて前日終値比、横ばいという結果に。

やむを得ない動きでした。

 

ダウ・ナスダックは下落。

雇用統計が予想以上に悪かったことが影響したと
思われます。

市場予想の▲10万人に対し、発表された数値は。。。

なんと▲70万人。

さすがに大きかったです。

マイナス自体、9年半ぶりだそうです。

失業率も2年半ぶりの悪い数値となりました。

織り込み済みかと思ったら、
織り込んでいた以上の悪化を受けて
下がる他ありませんでした。

 

ただ、ドル円にそれほど大きな影響はなし。

http://hhito.info

通常時なら、急激な円高が進んでもいい状況。

ですが、特にそんな動きもなく。。。

世界的に良くないから横ばい、
という感じでしょうか。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ