メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年2月17日~21日の検証結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲30円 ★こちら★
デイリー2019V2 ▲290円 ★こちら★
デイリー2019 ▲190円 ★こちら★
サンクス2019 ▲180円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +260円
ロングリッチ2019 ▲620円
ロングリッチ2018 ▲160円
ナイツ225 ▲200円
パターントレード2017 ▲180円
デイリー225 ▲290円
パターンリッチ +440円
ナイトリッチ2016V2 +340円
ナイトリッチ2016 +340円
五億導 ▲360円
デイズリッチ225 +200円
MAサイン225(V2) +200円 +440円
MAサイン225(初代) +500円 +200円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

波の大きい一週間でした。

ダウの動きがとても不安定だったと感じます。

その影響で日経平均・日経先物も右往左往。

全勝のシステムはなかったです。

 

あんなに調子が良かった1日保有のシステムが
3つとも残念な結果に。

こんなに崩れるとは。

やはり利益も大きく、損失も多い。

再確認できた一週間でした。

 

日経平均株価は前日終値比▲92円。

売買代金は2.1兆円。

円安なのに下落。

これは。。。ダメだ。

いくらアジア株安が重なったからと言っても。

これだけの円安で下落するとは。

けっこう大きな問題なのでは?

 

ダウとナスダックは2日連続の大きな下落。

サービス業購買担当者景況指数(PMI)が、
4年ぶりに50を割り込んだことが
大きな影響を与えていると思われます。

この指標は50が景気の転換点と言われています。

4年ぶりということもあり、
大きな注目を受けて株価下落材料となりました。

PMIの下落もここまで大きいとは
思われていなかったみたいです。

 

ドル円は夕方まで112円前後をキープしていました。

http://hhito.info

ですが、16時ごろから急に円高へ。

111.5円くらいまで落ち込んだ後、
またもや一気に112円へ。

さらに急落し、111.5円くらいで落ち着きました。

こんな激しい動きは久しぶりに見たような気がします。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ