メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2020年1月24日の資産運用結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち 0円 ★こちら★
デイリー2019V2 +510円 ★こちら★
デイリー2019 +510円 ★こちら★
サンクス2019 ▲10円 ★こちら★
デイズリッチ2019 +10円
ロングリッチ2019 +480円 ★こちら★
ロングリッチ2018 +10円
ナイツ225 +480円
パターントレード2017 ▲10円
デイリー225 +510円
パターンリッチ +480円
ナイトリッチ2016V2 ▲480円
ナイトリッチ2016 ▲480円
五億導 ▲10円
デイズリッチ225 +10円
MAサイン225(V2) +10円 ▲480円
MAサイン225(初代) +10円 ▲480円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

新型コロナウイルスショックが叫ばれています。

当初、楽観視されていた新型コロナウイルスですが、
その考えをあざ笑うかのように広がっています。

中国での感染者は1900人を超えて、
死者は50人を超えたそうです。

世界的にも感染が広がっていて、
日本、アメリカ、オーストラリア、韓国、
マレーシア、カナダなどで感染者が確認されています。

 

世界的拡大を受けて、
投資界でもリスクオフムードが大きくなってきました。

株を売って、債権などの低リスク商品に移行。

または現金にしておいて様子見。

全体的にはそんな動きとなっています。

 

リスクオフというと、円高にもなります。

円高になると、新型コロナウイルス騒動が終わっても、
日本株が上がるという確率が減ってしまいます。

これは困ります。

 

実際に今週は、大きく窓を開けて、
円高となってスタートしています。

http://hhito.info

早く沈静化してほしいですが、
これだけ中国からの観光客が世界へ出てしまうと。。。

感染を止めるのも難しいと思われます。

 

ちょっとシステムトレードによる投資は、
見合わせてもいいんじゃないかと。

そんなことを感じています。

 

日経先物四本値

ラージ日中 23810 23840 23730 23800
ラージ夜間 23780 23900 23550 23640

ミニ日中 23830 23860 23740 23820
ミニ夜間 23795 23915 23565 23655

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ