メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2019年9月30日~10月4日の検証結果

 

システムトレード実践検証結果

日中 オーバーナイト 公式サイト
うちでのこづち ▲240円 ★こちら★
デイリー2019 ▲390円 ★こちら★
サンクス2019 ▲230円 ★こちら★
デイズリッチ2019 ▲220円
ロングリッチ2019 ▲370円 ★こちら★
デイリー2018 ▲670円
ロングリッチ2018 ▲260円
ナイツ225 +130円
パターントレード2017 ▲20円
デイリー225 ▲530円
パターンリッチ ▲350円
ナイトリッチ2016V2 ▲350円
ナイトリッチ2016 ▲610円
五億導 ▲240円
デイズリッチ225 +240円
MAサイン225(V2) +40円 ▲370円
MAサイン225(初代) +40円 ▲370円

※ラージ1枚での損益です。手数料は含みません。
実際の損益は×1,000円で算出できます。
ミニ1枚なら、×100円でだいたいの損益を算出できます。

※検証結果・内容に関しては万全を期しておりますが、
その内容の正確性および安全性、利用者にとっての有用性を
保証するものではありません。

 

★システムトレード比較表~おすすめシステムが簡単に分かります★

http://hhito.info/systemtradehikaku/

 

アメリカのネガティブサプライズに揺れた一週間。

ISM製造業景況指数とADP雇用統計。

この2つが市場予想を下回ったことで、
どかーんと下落しました。

特にISM製造業景況指数は、
節目となる50を2か月連続で下回り、
数値自体も10年ぶりという低水準。

大きなダメージを受けました。

 

翻弄されたオーバーナイトシステムは
大きなマイナスを記録。

今年絶好調のMAサイン225も
ナイトリッチ2016も大きなマイナス。

夜間の大きな動きに引っ張られて、
デイリー系3つも全部マイナス。

ここまでマイナスが多い週も珍しいです。

 

日中も同じように右往左往。

オーバーナイトシステムほどではないものの、
マイナスが多い週となりました。

 

ちょっとネガティブサプライズのインパクトが
大きすぎましたね。

何というか、もう仕方ない。

それだけですね。

 

日経平均株価は前日終値比+68円。

売買代金は1.8兆円。

円高が進んだことで売り優勢。

それでも、3日ぶりに上昇したのが良かったですね。

 

ダウとナスダックは上昇。

雇用統計は市場予想に届かなかったのに。

「底堅さを感じさせる」という解説がありますが、
よく分からないですね。

うん。

 

ドル円は雇用統計前後で動きを見せたものの、
すぐに落ち着きました。

結局のところ106.9円。

http://hhito.info

円高水準のまま週末を迎えました。

Related Articles:

★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ