★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

2016年4月27日の結果

 

日中 オーバーナイト 公式サイト
ナイトリッチ2016 +18,000円 ★こちら★
ザ・オーバーナイト +18,000円 ★こちら★
ナイトリッチ225 +18,000円
パターンリッチ ▲18,000円 ★こちら★
デイズリッチ2015(V2) ▲12,500円 ★こちら★
デイズリッチ2015 +12,500円 ★こちら★
五億導 +12,500円 ★こちら★
デイズリッチ225 ▲12,500円
MAサイン225(2014版) ▲12,500円 +18,000円
MAサイン225(2013版) +12,500円 +18,000円
MAサイン225(V2) ▲12,500円 +18,000円
MAサイン225(初代) +12,500円 +18,000円

※ミニ1枚での損益です。手数料は含みません。

 

FOMCを経て、ダウが18000ドルを回復。

それに引っ張られるようにオーバーナイトでも大きな利益を出すことができています!

 

そして、再販売中のデイズリッチ2015。

また勝った。。。

今月累計、197,000円です!

 

いつも思いますが。。。ラージ1枚なら197万円だっっ!!(笑)

 



メールマガジンのご登録はこちらをクリック

9 Responses to “2016年4月27日の結果”

  1. 健太朗 より:

    午前中は日経先物値上がりしてよかったのですがお昼過ぎから急激に値下がりして
    しまいました。

    逆指値で始値から-200円で設定したのですが急激な変化に約定できず
    気がついたら-60000円になってしまいました。

    もっと勉強しないといけませんね。

    • タカハシ より:

      >健太朗さん

      ええ、日銀の発表の影響みたいですね。
      私は引け決済だったのでがっつり行かれました!

      たまの大損。
      仕方ありません。。。

      ということで飲みに行ってきます(笑)

  2. fujitake より:

    健太郎さまに質問です。
    「-200円の逆指値が約定しなかった」という事は
    「FXでよくあるスリッページがあった」という事ですか?
    指値注文を入れていても、急な値動きの時は、指値を飛ばし次に板寄りした値が約定値になるのでしょうか?
    ご教示賜れれば感謝です。
    宜しくお願いします。

  3. れお より:

    健太朗さん
    どちらの証券会社をお使いですか?

  4. むーすす より:

    初めての書き込みです。よろしくお願いします。
    私は毎日180円で逆指値していますが今回-200円で約定しました。幸いにもまだ板があったようです。
    さて、証券会社ですが私は松井証券で1日先物取引を利用しています。寄付前に成行と損切り注文が同時に出せ、しかも損切りは値幅で指定できます。後は結果を待つのみです。損切り約定すればそれで終わりですし、約定しなければプレクロージングで自動で取り消し、成行注文が発注されます。しかも、手数料は片道25円で証拠金も通常の約半分です。損切り設定しセッションごとで終了させるトレードではおすすめです。SBI証券も1日先物取引がありますがこちらは損切りは値幅ではなく価格指定になります。
    ここ数か月日銀の発表にマーケットがかなりの期待しているようで、毎回上下に乱高下します。今回は期待外れではしごを外されたようなってしまいました。過去には損切りなって期待方向に大きく復活することもあったのでこの日は見送りがいいのかもしれません。

  5. fujitake より:

    むーすすさま

    松井証券情報ありがとうございます。
    自分は株を担保に先物をしているのでカブドットコム証券ですが、
    寄り引けトレードには松井証券が重宝な事がわかりました。

    それと、くどいですが、確認させて下さい。
    成行注文ではなく事前の指値注文ー180円が20円すべって約定したという事ですね。
    ならば、雇用統計の発表時とか急な値動きが予想される時はロスカットを浅めにしようと思いました。

  6. むーすす より:

    fujitake様

    松井証券は逆指値180円に達したら自動で成行発注になります。いつもなら-180円済むのですが今回は20円すべりこの相場ではたまたま運が良かったということです。あと雇用統計は最近は発表時は上下に値動きはありますが結局元に戻りその後のニューヨーク市場株に左右されているようです。これよりも問題なのがFOMC政策金利と欧州中銀の政策金利、今回の日銀の発表です。 FOMC政策金利はナイトセッション終了後に発表されるので厄介です。最近ナイト終了後の2,3時間でCFD225先物が大きく動き翌日の寄付きには大きく値が飛ぶことがあります。それで私はナイトは逆指値220円、引けで手じまいしています。複数システムを所有していますがデイ、ナイトとも上記逆指値注文しても過去検証で十分利益が出ていますし、総合してここ昨年初めからの検証ではデイは引け決済よりもこちらのほうが勝っています。今回の急落はたまたま運が悪かったと割り切るしかありません。
    あと、カブドットコムで株担保で先物をされているということですが松井証券でも確かできたと思います。私が知る限りネット取引で株担保できるのはこの2社だけだと思います。

  7. れお より:

    システムエラーということであれば、カブコムには以下の救済制度がありますのでお問い合わせしてみることをおすすめいたします。
    SLA(サービス品質保証制度)
    http://kabu.com/item/sla/

  8. fujitake より:

    むーすすさま

    指値が成行に変わるところからスリッページが起きる理由がよくわかりました。
    松井証券はネットストックの評判を聞いていたところもあり、証券担保について調べてみます。
    重ねてのご教示ありがとうございました。

コメントを残す

*

このページの先頭へ