★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

日経先物システムトレードはどれがいいの?

日経先物システムトレードはどれがいいの?

と、最近は特にご質問をいただきます。

 

先のことは誰にも分からないだけに、
はっきりと答えようがないのが心苦しいです。

そこで、今、私が検証していて、
販売中のシステムの成績をご紹介するようにしています。

 

私が検証中で、販売が続いているシステムはこの3つ。

・うちでのこづち
・五億導
・デイズリッチ2019

 

この3つのシステムの
2018年6月~11月の半年間の
合計利益はこのようになっています。

●うちでのこづち・・・+1,250円

●五億導・・・+1,520円

●デイズリッチ2019・・・+5,270円
(おそらく実運用試験期間で、バックテスト期間ではなさそう)

ということになっています。

成績だけ見ると、
デイズリッチ2019が圧倒的です。

ただ、販売開始前だったというのが
少し気になるところです。

 

3つのシステムについて簡単にまとめてみます。

うちでのこづち

エクセル表に、日経先物の日中と夜間の値、
ダウ・ナスダックの値を貼り付けるとサインが出ます。

売買をしない見送りサインが多いのも特徴の1つ。

稼げるチャンスは減りますが、同時にリスクも減ります。

 

五億導

ソフトにダウの終値と
日経先物の日中の始値と終値を入力。

ボタンをクリックでサインが出ます。

本体価格が3,980円という圧倒的な安さも
大きなポイント。

 

デイズリッチ2019

発売したての新しいシステム。

クリックだけの簡単操作でサインが分かります。

2019年1月末まで期間限定特別価格。

 

 

先のことは誰にも分からないだけに、
どのシステムなら確実に稼げるのか、
ということはまったく分かりません。

過去の成績を参考に、選んでいくほかありません。

 

もし不明点があれば質問していただければ、
できる限りお答えさせていただきますね。

各システムトレードの公式サイトをご紹介しておきます。

 

●うちでのこづち

http://hhito.info/uchide/

 

●五億導

http://trade-ml.jp/ip/it/5okudoh/

 

●デイズリッチ2019

http://daysrich2019.main.jp/

Related Articles:





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ