★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

仮想通貨取引所に業務停止命令・改善命令!

仮想通貨取引所に対し、金融庁が
業務停止命令・業務改善命令を出しました。

●業務停止命令
・FSHO
・ビットステーション

●業務改善命令
・テックビューロ(zaif)
・GMOコイン
・バイクリメンツ
・ミスターエクスチェンジ
・コインチェック

一気に7社に対し命令が出ています。

 

zaifからはそうそうにメールが来ました。

「お客さまへの顧客対応の遅延ならびに
データベース負荷等を原因とした
注文が通りにくい状況等の頻発」

についての改善命令とのこと。

 

注文の通りづらさはほんとにひどいですからね。

改善しますと再三言いながら、
改善されているのかどうか分からない状況。

そこにCMを大々的に打つという
神経を逆なでするかのような対応ですから。

とりあえず金融庁から改善命令が出て、
私としてはひと安心。

今後の対応に期待したい、というところです。

 

zaifにしろ、コインチェックにしろ、
日本の企業ですし、今後も利用したいんですよ。

でも、今の状況ではなかなか資産を預けにくい。

「なくなっても良いお金で投資しよう」
というのは私も思いますし、正しいです。

でも、なくなっていいお金はないわけで。

仮想通貨取引所には、
そのあたりのことをもう一度考え直して欲しい。

強く思います。

 

zaifからは半分以上の資産を逃しました。

ネム(XEM)はポロニエックスへ、
MONAはビットフライヤーへ。

残りのXCPやザイフトークン、
コムサトークンなどは動かしようがありません。

目をつぶってzaifに放置という感じです。

 

ほんと、日本の仮想通貨取引所は
もっともっとがんばってほしい!

応援しています!

 

とりあえず、私はビットバンクをメインに
仮想通貨の取引をしていきたいと思います。

 

ビットバンク

https://bitbank.cc/

Related Articles:





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ