★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

ノアコイン(ノアアークコイン)の注目度が上がっています!

ノアコイン(ノアアークコイン)の注目度が上がっています。

 

大きく理由は2つあります。

1つ目は有名な雑誌に掲載されたこと、2つ目はADAコインが上昇していることです。

 

エコノミスト誌・フォーブス誌に掲載されました

ノアコイン(ノアアークコイン)はあの超有名雑誌、エコノミスト誌とフォーブス誌に掲載されました。

 

ノアコイン(ノアアークコイン)でどういうことができるようになるのか。

ノアシティプロジェクトの概要はどういうものなのか。

ノアコイン(ノアアークコイン)で農業を改革するとはどういうことか。

一般消費者のメリットは?

ニッポンペイとの提携の話も掲載されています。

 

これらの雑誌に掲載されたということで、信頼感がものすごく上がっています。

政治・経済でとても有名な雑誌ですからね。

 

今までは「詐欺だろう」と言ってた人たちも、考えを改めている人がかなり多いです。

 

ADAコインが上昇しています

ADAコインが上昇することで、ノアコイン(ノアアークコイン)の注目度がアップしています。

 

なぜかというと、ADAコインとノアコイン(ノアアークコイン)はプロモーションをしている人が同じなんです。

泉忠司さんという、仮想通貨界ではとても有名な人です。

ADAコインは泉忠司さんがPRしていました。

あまりに熱烈にPRするものだから、これは怪しい、と。

 

そして、ADAコインって当初よりもリリースが遅れたんです。

実際にはセキュリティ強化など、体制を整えていたのですが、これがさらに「詐欺疑惑」を助長する結果になりました。

「あー、実際は持ち逃げするんだね。。。」みたいな感じです。

 

そんなADAコインでしたが、フタを開けてビックリ。

Bittrex上場と同時に40倍まで跳ね上がりました。

その後、しばらくは低位安定という価格でしたが、ステーキング報酬(利息的なもの)やロードマップが公開されたことで、価格がまた上昇してきています。

 

プレセール第1期では、1ADA=0.2セントで販売されていました。

それが今では1ADA=50セントまで上昇しています。

250倍です!

 

!!

すげー!!

 

ということです。

「あの泉忠司がPRしているノアコイン(ノアアークコイン)はやばいね。きっと詐欺だね」という評価から、「ADAコインの泉忠司がPRしているノアコイン(ノアアークコイン)は暴騰あるんじゃないか!?」という評価に変わっています。

 

おそるべし、人の評判(笑)

 

まとめ

ということで、ノアコイン(ノアアークコイン)の評価が急上昇しています。

過度なPRの問題だとか法的な問題をクリアするために、プレセールが中止になったり延期になったり。

いろいろとありましたが、注目度はうなぎのぼりです。

 

まだ最後のプレセールの情報が入ってきていません。

ですが、すごいことになるのは確かだと思いますね。

1年目は持っているだけで20%のステーキング報酬(利息)がもらえる予定ですし。

楽しみです!

 

ちなみに、ノアコインとノアアークコインは同じものです。

ブロックチェーンをはじめとしたノアプロジェクトの開発に、「アークシステムズテクノロジーホールディングス」という会社がパートナーとして参加しました。

そこで、「アーク」を追加して呼ぶ人も出てきたということのようです。

 

正式名称ってどっちだろ?

ちょっと調べてみます。

 

あとは、最後のプレセールですね。

いつから始まるのかが気になります。

正式オープンは2018年6月で変更はないとのことです。

 

ほんと、プレセール情報が待ち遠しい!

情報が入り次第、ご紹介しますね!

Related Articles:





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ