★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

コインチェックはアルトコイン売買に不利。

便利な仮想通貨取引所のコインチェック。

私もけっこう使っています。

ですが、コインチェックはアルトコイン売買が不利です。

今急上昇しているリップルをはじめ、
イーサリアムやネムなどすべてがそうです。

 

コインチェックに上場されているアルトコインは、
コインチェックが販売しています。

コインチェック内でもビットコインは、
板取引なので、ユーザー同士の需給で価格が決まります。

 

コインチェックのアルトコインは、
コインチェックが利益を乗せます。

なので、私たちが買うときはやや高く、
売るときはすごく安い。

こんな現象が起きるわけです。

 

例えば。
今日のほぼ同じ時間帯のコインチェックと
GMOコインで比べてみます。

コインチェック

リップル買い・・・97.951円

リップル

リップル売り・・・91.998円!!

リップル

 

GMOコイン

リップル買い・・・97.307円
リップル売り・・・97.007円

リップル

 

買うときの値段はともかく、
売るときの値段がぜんぜん違います。

コインチェックで買って、
コインチェックで売るとすごく目減りします。

利益確定するときには、
GMOコインなどに移動してから売るのもありかと。。。

 

最初に口座を作るなら、
コインチェックはとてもいいです。

使い勝手はいいですし、分かりやすいです。

少し取引して慣れたら、
他の仮想通貨取引所も使っていきましょう。

レートがいい取引所を使うのがいいですよ!

 

口座開設はこの記事を参考にしてくださいね。

↓ ↓ ↓

仮想通貨取引所 比較 口座ごとのメリットデメリット

Related Articles:





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ