★ご意見・ご質問受付中!!★

どんな小さなことでもご連絡ください!できる限りお答えさせていただきます。⇒⇒ご意見・ご質問受付フォームはこちらです

メールマガジンのご登録はこちらをクリック

クラウドバンクから運用期間延長のメールが来た!

クラウドバンクから運用期間延長のメールがきました。

 

こんなのです。

↓ ↓ ↓

クラウドバンク

 

内容としては、

・特定のファンドにおいて、出資金の一部について運用期間を延長します。

・融資先の一部から返済が遅れることになったのが理由です。

・なので、1か月延長します。

・運用期間延長については、約款にも書いてます。

・貸出先ではなく、貸出先の取引相手の登記が遅れました。

・利息と元本の返還に影響がないことを確認しています。

というところです。

 

実際にこういうことがあるんですね。

ぜんぜん理解していませんでした。

 

でも普通に考えて、取引はうまくいくことばかりじゃないですし、返済が遅れることもありますよ。

当たり前のことを忘れていました。

 

とは言っても、戻って来るのは間違いないようですから安心です。

この資金はまた貸付に回すだけで、何かに使う予定もありませんし。

問題ありません。

 

1か月遅れることよりも、しっかりと審査などしてもらって、健全な案件を紹介してもらえる方がいいです。

安心して出資できるのがやっぱりいいですよね。

 

仮想通貨をはじめとして、FXや株式投資のように、どかーんと利益が出る投資ではありません。

ですが、ソーシャルレンディングはリスクの割に、高利率だと考えています。

普通に年利6%以上の案件がゴロゴロしてますから。

分散投資にはうってつけだと思いますね。

 

私が利用しているのは、2社です。

 

業界最大手のmaneo

https://www.maneo.jp/

 

クラウドバンク

https://crowdbank.jp/

Related Articles:





コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ